【TDL】ディズニー貸し出し車いすの暑さ対策(車いす用扇風機)

東京ディズニーランド・ディズニーシーでは、車いすを1台500円で貸し出しています。

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

普段、車いすユーザでない方でも借りられるので、足腰が弱ってきて、1日中立っているのがしんどい方がいる家族にも貸し出してくれます。車いすのまま入れるアトラクションも沢山あるので、ぜひ利用しましょう。

暑さ対策は必須

夏は地面からの照り返しにより、低い位置にある車いすは暑くなります。また、座っている姿勢は、汗をかきにくく、蒸発させにくいため、普段よりも暑さ対策が必要です。

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

上下からの熱を遮断する

車いすは地表熱が強く当たり、上と下の熱に挟まれます。ディズニーが貸し出している車いすは、下の写真のようにペラペラのビニールです。できれば、メッシュ素材の通気性のいい敷物を持参して座席に敷くといいでしょう。また、日傘を持参して上からの熱も遮断しましょう。

メッシュクッションは100円ショップのSeriaでも販売されています↓

通気性の高いメッシュクッションと併用して扇風機を使うとさらに効果的です

車いすに扇風機をつけて、濡れたスカーフを首に巻く

着用扇風機「抱っこファン」を車いすのひじ掛けの上に乗せて、落下防止バンドで固定します。車いすの操作の邪魔になりません↓

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

↑胸のすぐ前に扇風機が位置し、首の周りや鎖骨付近に風を当てることができます。首元に濡れた薄いスカーフを巻いて、風を当てると、水が蒸発するときに熱が奪われる現象(気化熱冷却)が促進され、頸動脈が冷やされます。頸動脈を冷やすことは、体温を効率的に下げるのに適しています。

扇風機はコンパクトに折りたたまれているため、外側に飛び出すことなく、人混みの中でも周囲にぶつかりません↓

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

↓扇風機を伸ばした状態で使用することもできます。股間からメッシュクッションに風をあてて通気を促し、蒸れを防ぐこともできます。

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

ひじ掛けに扇風機を取りつけた状態で、扇風機の向きを自由に変えられます。ひじ掛けと平行にすることで、乗り降りの時に邪魔になりません↓

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

スイッチはプッシュ式で、爪先で軽く押せます。風速は3段階で切り替えることができます↓

くまのプーさんのシュシュをつけて、ディズニーランドのテーマに合わせて使用することもできます↓

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

↓着用扇風機「抱っこファン」は腰に巻くベルトにもつけられます。手すりにつけられないタイプの車いすをお使いの方は、ベルトに着けて座って使用することも可能です。

両手が使える、車椅子で使える、リュックサック・ショルダーバッグ・エアロバイク・帽子・ベルト・傘・掃除機に着く、充電式、ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」をつけたベルトで暑さ対策・化粧崩れ対策・脇汗対策・熱中症対策

着用扇風機「抱っこファン」は販売もされているので、車いすユーザの方にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

※使用上の注意

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当て、気化熱冷却の効果を高める補助として扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする