オーダーメード・サービス

オーダーメードで好きな場所に、扇風機を美しく付けられるサービス

扇風機「抱っこファン」を、好きな場所により美しく付けたい方のためのサービスです。お好みの「取付部品」を豊富なデザインの中からお選びいただき、3Dプリンタで造形してお届けします(1600円程度~)。

ベルト、リュックサック・バックパックにつく扇風機「抱っこファン」のオリジナルアームを3Dプリンタで製造販売します

3Dプリンタの加工技術を使うので、複雑なデザインも造形できます。リュックやベルトに限らず、取り付けたい物にフィットする、専用の取付部品をオーダーできます。

デザインは、ショップに用意されている既存の形状から選ぶだけでなく、自分で自由にデザインした形状をパソコンからアップロードしてオーダーすることもできます。

例えば、下の写真は、ギリシャ神話のケーリュケイオンをあしらったデザインです。

オリジナルアームのデザイン例(ステンレス)

また、下の写真は、イヌ(トイプードル)をあしらったデザインです。

また、下の写真は、ネコ(スコティッシュフォールド)をあしらったデザインです。

素材や色も自由に選ぶことができ、ナイロン、アクリル、ガラス、ポリカーボネート、チタン、アルミ、真鍮、ステンレス、ジュラルミン、シルバー、ゴールド(18金)、プラチナ、など種類が豊富です(実用的にはナイロン・ナチュラルがおすすめ)。

リュックサック以外にも、様々な場所への取付部品を工夫しながらデザインできます。3Dプリンタを使った夏休みの自由研究として、親子でデザインにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

注文方法

ステップ1:扇風機「抱っこファン」の入手

抱っこファンをまだお持ちでない方は、最初に、アマゾンのサイトで購入してください(入手サイトはこちら)。キーワード「抱っこファン」を検索して①、購入②することもできます。

ステップ2:取り付け場所の決定

「抱っこファン」が届いたら、付属する汎用の取付部品(アーム)を使って、扇風機をどこにどのように取り付けたら最も効果的であるかを考えます。例えば、下の写真は付属する取付部品を使って、リュック③、車いす④、に付けてみた例です。

ステップ3:特注部品の3Dプリントサービスをオーダー

取り付け位置が決まったら、最適な取付部品を下記から選んで、3Dプリントサービスをオーダーします。

オリジナルアームのデザイン例(ステンレス) ベルトやリュックに扇風機「抱っこファン」をつけるためのアーム(絵柄:ケーリュケイオン)

細いベルト用(ベルトの幅3cm以下、リュックの帯の幅は6cm程度に付けられます)

太いベルト用(ベルトの幅4cm以下、リュックの帯の幅は6cm程度に付けられます)

ベルトやリュックに扇風機「抱っこファン」をつけるためのアーム(絵柄:イヌ)

細いベルト用(ベルトの幅3cm以下、リュックの帯の幅は6cm程度に付けられます)

太いベルト用(ベルトの幅4cm以下、リュックの帯の幅は6cm程度に付けられます)

ベルトやリュックに扇風機「抱っこファン」をつけるためのアーム(絵柄:ネコ)

細いベルト用(ベルトの幅3cm以下、リュックの帯の幅は6cm程度に付けられます)

太いベルト用(ベルトの幅4cm以下、リュックの帯の幅は6cm程度に付けられます)

他のデザインを探したい方は、DMM.make クリエーターズマーケットのサイトから「抱っこファン」で検索してください。デザインは今後追加予定。

お届けまでは7~10日程度かかります。

ステップ4:部品を連結して完成

特注部品が届いたら、抱っこファンに連結させて完成です。

トップページに戻る

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当てることで、気化熱冷却の効果を高めるための補助ツールとして扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする

facebook like box