名前の表示方法

扇風機に所有者の名前を表示する方法を説明します。

扇風機の取付部分の両側には、タックシールを貼ることができるスペースがあります。ここに名前を書いて貼ることができます。

また、上の写真のように旅館が宿泊者に扇風機を貸し出し、それを着けた利用者が街を歩くことで、旅館の名前が宣伝される効果をねらうこともできます。

シールを貼るスペースは、100円ショップで販売されている 34mm × 73mm のタックシール(別売り)がちょうどピッタリ貼れるサイズになっています。カバーフィルム付きのタックシールを使うと水洗いしてもシールが剥がれないので、お勧めです。

名前をつけた扇風機を、観光客に貸し出すことで、観光客が旅館の「歩く広告塔」となってくれることが期待できます。

使用方法に戻る
トップに戻る

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当てることで、気化熱冷却の効果を高めるための補助ツールとして扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする

facebook like box