使用方法

空調服にも使えるえりかけ扇風機 BodyFan は服の襟に携帯扇風機をかけて服の中へ送風できる熱中症対策研究所の特許技術です
えりかけ扇風機 BodyFan をタオルや手拭いに吊るして首に掛ける。水に濡らしたタオルや手ぬぐいに風を当てて、気化熱冷却で首を冷やし続けることができる。熱中症対策研究所

【化粧崩れ防ぐ】日傘につく扇風機「えりかけ扇風機 BodyFan」

携帯扇風機「抱っこファン」の使用方法

最初にすること 組み立て方 折りたたみ方 充電方法 名前の表示方法

回転部の固定方法(コインロック)

髪の毛や木の枝や虫がファンの中に入らないようにネットでガードする方法

装着方法の説明

抱っこファンは旅先に携帯できる充電式の靴乾燥機として使用できます。重さは225gでコンパクトであり、充電式なので電源のない場所でも使えます。扇風機本体からアームを取り外して洗えるので清潔です。

ユーザからの声

アマゾンの商品レビュー欄より


作業着の胸ポケットに扇風機「抱っこファン」を入れて顔に向けて送風できます

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当てることで、気化熱冷却の効果を高めるための補助ツールとして扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする

facebook like box