折りたたみ方

本扇風機は4方向に動かせる可動部位を備えています。使用形態に合わせて、柔軟に変形しても、扇風機全体の重心を常に取付部位の中央付近に配置できるように工夫されています(特許出願済)。

下図は、コンパクトに折り畳んだ状態です。フィットネスクラブのエアロバイクに着ける場合など、周囲を人が頻繁に往来する場合には、ぶつからないようにコンパクトに取り付けましょう。また、掃除機のパイプの上に乗せて使用する場合も、このように折り畳んでコンパクトに着けましょう。

下図は、扇風機を伸ばした状態です。キャップに扇風機を奥まで差込むと、扇風機の重心が取付部分のほぼ中央に位置するようになっています。

次、充電方法

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当てることで、気化熱冷却の効果を高めるための補助ツールとして扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする

facebook like box