熱中症対策・安全対策

新型コロナウイルス影響下で重要となる今年の熱中症対策に!

暑くなると熱中症が気になります。今年は、救急搬送の負担が増しているため、熱中症については、予防対策の徹底と、発生現場での応急処置がこれまで以上に重要になります。

2020年 新発売(レジャー・日常生活用)
「首もと冷却 タオルファン 抱っこホルダー」

タオルを濡らして冷却性を高めることで、熱中症の応急処置法(蒸泄法)と同じ冷却原理で、首まわりの太い血管の近くを冷やし続けることができ、ハンディファンの安全対策に役立ちます。

ディズニー ミッキーマウス ハローキティ のハンディファンにタオルやスカーフと取り付けて 首もと冷却 タオルファン 抱っこホルダー

2018年 発売(仕事用)
「えりかけ扇風機 BodyFan」

えりかけ扇風機 BodyFan は服の襟やエプロンに携帯扇風機をかけて服やエプロンの中へ送風できる熱中症対策研究所の特許技術です。ベビーカーのフードにつけて子供・幼児の熱中症対策にも使えます。
胸の襟もとにクリップをかけると、服の中へ風が入っていきます(特許取得)。水に濡らしたタオルを服の中へ引き込んで、そこに風を当てることができます。熱中症の応急処置法(蒸泄法)を服の中で実施できます。

NHK「あさイチ」で紹介されました!

応急処置にも使えます(蒸泄冷却法)

熱中症が疑われるときの応急処置法では、服を脱がせて露出させた肌に、濡らしたタオルをあて、扇風機で上から扇いで、水の気化熱冷却で体を冷やします(環境省「熱中環境保健マニュアル」より)

熱中症を疑ったときの応急処置では、服を脱がせて露出した肌(皮膚)へ水で濡らしたタオルをあて、扇風機で扇ぐ方法(蒸泄法)が環境省の熱中症環境保健マニュアルで推奨されています。えりかけ扇風機 BodyFan 冷却タオルファンは濡らしたタオルの上に置いて、全身へ送風できます。
【マスク暑さ対策】厨房編!料理人ための熱中症対策ツール!

えりかけ扇風機 BodyFan(タオルなし)

3インチファン(白)4インチファン(黒)

襟クリップのみ

襟クリップは、白と黒の両方とも、3インチファンと4インチファンのどちらにも取り付け可能です。

襟クリップ(白)襟クリップ(黒)

2020年 新発売(レジャー・日常生活用)
「首もと冷却 タオルファン 抱っこホルダー」