ウェアラブル扇風機

ダイエットファン『抱っこファン』

お知らせ

3Dプリンタで好きな場所に、美しく扇風機を取りけられるサービスを追加しました。詳しくはこちら

ウェアラブルは
「着用できる」という意味

ウェアラブル扇風機(着用扇風機)は、身に着けて体に送風できる扇風機です。ダイエットでも使えます。

抱っこファンはリュックサックや農作業用の帽子などに扇風機を取り付けられます

着用扇風機の最大の特徴は、扇風機自体を直接手に持つ必要がないということにあります。このため、両手が空いて自由になるので、レジャーだけでなく仕事中の暑さ対策でも使うことができます。

着用扇風機「抱っこファン(だっこふぁん、ダッコファン、だっこファン)」は肩から下げるショルダーバッグ(さんや袋)やリュックサックに着けて歩くことができる扇風機です。

ユーザからの声

アマゾンの商品レビュー欄より


下の写真の付け方は、上着の内部に風を送って換気したい場合(服内の空調)に適しています。

 NHKニュース
おはよう日本で紹介されました!


必要な時に、必要な場所で、
着用できる扇風機

扇風機の重さは 225g です(500mlペットボトルの半分程度)。これまで扇風機を使いたくても持ち歩けなかった人々や、下記の様々なシチュエーションでも、必要な時に、必要な場所で、着用できるのが着用扇風機の特徴です。

卓上・手持ち・携帯扇風機(エアロバイク・リュック・バッグ・ベルト・車イス・帽子・傘・掃除機に着けて体を冷却し続けるウェアラブル扇風機)抱っこファン(だっこふぁん、ダッコファン、だっこファン) 充電式 長時間稼働

卓上・手持ち・携帯扇風機(エアロバイク・リュック・バッグ・ベルト・車イス・帽子・傘・掃除機に着けて体を冷却し続けるウェアラブル扇風機)抱っこファン(だっこふぁん、ダッコファン、だっこファン) 充電式 長時間稼働

お弁当を冷ます理由は食中毒の防止です。抱っこファンは卓上で風向を自在に固定できるので、忙しい朝にお弁当を冷ます(お弁当の余熱を取り去ることで細菌の増殖を抑え、食中毒を防ぐ目的でお弁当を冷やす)のにも便利です。

 事例紹介まんが集

フィットネス編

続きを読む

仕事・クールビズ編
続きを読む

レジャー編

続きを読む

調理場・スポーツ観戦編

続きを読む

家事分担・掃除編

続きを読む

今年のトレンドまとめ

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当てることで、気化熱冷却の効果を高めるための補助ツールとして扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする

facebook like box