【熱中症対策】2017年のトレンドまとめ

今年も猛暑が予想されています。2017年に新登場する熱中症対策のトレンドをご紹介します。

2017年は、これまで無理だったところに、扇風機が着けられるようになります。【お遍路の熱中症対策】山谷袋・リュックに扇風機を着ける方法。四国八十八ヶ所を巡礼するお遍路では、熱中症対策・暑さ対策が欠かせません。着用扇風機「抱っこファン」は肩から下げるショルダーバッグ(さんや袋)やリュックサックに着けて歩くことができる扇風機です。

昨年は、ポケモンGOで熱中症にかかる人が多く出ました。

2017年は、スマホを冷却しながら、両手が自由に使えるようになり、ポケモンGOする人たちの熱中症対策が安全にできるようになりました↓

【ポケモンGO暑さ対策】扇風機をリュックサックのベルトに着けて、胸の前から風を当てることができます。両手が空くので、ポケモンGOをしながら、スマートフォンに風をあてて冷却できます。もちろん、自分も涼しい!

作業着の胸ポケットに扇風機「抱っこファン」を入れて顔に向けて送風できます

車いすの熱中症対策

2017年からは、車いすに扇風機を直接取り付けることが可能になりました。

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

車いすのひじ掛けにもつくので、介護での暑さ対策でも使えるようになりました。

家事中の熱中症対策

掃除機に扇風機をつける。着用扇風機「抱っこファン」

2017年は、国内主要メーカーの掃除機に扇風機が着けられるようになりました。掃除機の排気流は室温よりも約30度も高いので、汗だくになって掃除している方が多く、家事で熱中症にかかる人が多くいました。夏の掃除を涼しくすることによる熱中症対策です。

脇汗対策・化粧崩れ対策

気になるワキの汗ジミ。

2017年は、ショルダーバッグに扇風機を着けることで、脇の下の汗ジミもすぐに乾かせるようになりました。【お遍路の熱中症対策】山谷袋・リュックに扇風機を着ける方法。四国八十八ヶ所を巡礼するお遍路では、熱中症対策・暑さ対策が欠かせません。着用扇風機「抱っこファン」は肩から下げるショルダーバッグ(さんや袋)やリュックサックに着けて歩くことができる扇風機です。

制服で働く人の熱中症対策

警備や交通整理など、炎天下で制服を着て仕事する方の熱中症も2016年は多く発生しました。2017年は、制服のベルトに着けられる扇風機により、仕事中でも扇風機を使えるようになりました。

両手が使える、車椅子で使える、リュックサック・ショルダーバッグ・エアロバイク・帽子・ベルト・傘・掃除機に着く、充電式、ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」をつけたベルトで暑さ対策・化粧崩れ対策・脇汗対策・熱中症対策

ダイエット中の熱中症対策

本来はカロリー消費を目的として行う有酸素運動ですが、発汗が過剰になり、脱水状態に陥る場合がありました。2017年は、エアロバイクに装着して正面から送風する扇風機により、長時間の運動がしやすくなりました。

【ダイエット扇風機】フィットネスバイク・エクササイズバイク・エアロバイクにつくウェアラブル扇風機

着用扇風機について

着用扇風機とは、下記の様々なアイテムにつけて、必要な時に、必要な場所で、着用できる扇風機です。

アマゾンのサイトで販売中です。


※使用上の注意

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当て、気化熱冷却の効果を高める補助として扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする