エアロバイク・ダイエット|エクササイズを科学的にサポートする扇風機ダイエット

エクササイズを妨げていた2つの原因とは?

風を感じながら移動するサイクリングの爽快感に比べて、室内で移動せずに同じ場所でペダルを漕ぎ続けるフィットネスバイクに、イライラを感じる方は結構います。

誰しも、はじめて室内バイクに乗ったときの違和感(前進しようとする体の動作と、動いていないという知覚のズレによるイライラ)を少なからず感じたのではないでしょうか?

僅かな違和感でも、それが長時間続くと嫌になってくるものです。また、暑くて汗をかきながら必死にペダルを漕いでいるにも関わらず、肌に全く風を感じられない不快感は、運動を中止したくなる原因にもなります。

この「知覚のズレによるイライラ」と「筋肉の過剰な発熱」はエクササイズを妨げる原因になる場合があります

なんとなく「バイクに乗りたくないな」と感じたり、「早く運動を終えたい」と感じながら我慢してペダルを漕いでいる方も多いのではないでしょうか。それはもしかしたら、無意識に感じているこれらが原因かもしれません。

1.風でイライラを解消する!

科学的な研究によれば、「人間の皮膚は風を感じることによって、体が移動しているという知覚を引き起こしている」ということが、実験で確認されています。

首都大学東京の研究グループは、振動するフィットネス機器に乗った人が、同時に前からの風を受けると、体が前に動いているような自己運動知覚をより強く感じるようになると報告しています(日本心理学会 Proceedingより)

【ダイエット扇風機】フィットネスバイク・エクササイズバイク・エアロバイクにつくウェアラブル扇風機

フィットネスバイクのハンドルに扇風機をつけることで、真正面からの風を皮膚にあてることができます。前進しようとする体の動作に適合する皮膚感覚を与えることができるため、イライラの原因となりやすい知覚のズレを解消します。

また、風で汗が蒸発していく爽快感によって、これまで苦痛と体が感じていた動作をより快適なものにし、長時間のエクササイズをサポートします

2.筋肉を温めすぎないようにコントロールする

筋肉内で脂肪を分解するリパーゼが働く最適な温度は39℃とされ、それより筋肉の温度が上がりすぎると、リパーゼの働きが低下する場合があると言われます。

扇風機を上手に使えば、筋肉が温まりすぎないように熱を逃がすことができます。ダイエット扇風機「抱っこファン」はフィットネスバイクにつけることができ、必要に応じて手持ちでも使えるので、運動中に好きな場所に風を当てることができます。


※気温30℃湿度70%風速1mで計算したミスナールの体感温度は26.6℃です。※本扇風機の風速は3~5m/sです。

スポーツジムで使いやすい理由

  1. 充電式でパワフル:
    どこでも使える充電式です。1回の充電で、弱風なら10時間、中風なら5時間、強風でも2.5時間稼働します。強風の風速は3~5mでとてもパワフルです。
  2. ソフトな取り付け
    柔らかいバンドで固定するので、ジムのマシンに締め付け跡を残しません。みんなが使うマシンに締め付け跡を残して周りから迷惑に思われる心配がありません。
  3. 洗えて清潔:
    取り付け部品を外して洗えます。みんなが使うマシンに取り付けたときに気になる汗の付着は洗い流せるので清潔です。
  4. ロッカーに置いて使える:
    風呂やシャワーを出た後の汗を止めるのに便利です。狭くて暑いロッカールームでも使えて便利です。
  5. 軽くて持ち運び便利:
    重さは225g(ペットボトル半分以下)でとても軽く、持ち運びに便利なグリップ付きです。グリップは折りたたんでコンパクトにしまえます。

フィットネス&ダイエット扇風機「抱っこファン」

フィットネスクラブのエクササイズバイクに着けて、体の真正面(進行方向)から風を当てることができる扇風機です。

ハンドルのスポンジ部分に締つけ跡を残しにくくするために、「伸縮性のあるバンド(面ファスナーがついた着脱自在のテープ)」を採用しています。

【ダイエット扇風機】フィットネスバイク・エクササイズバイク・エアロバイクにつくウェアラブル扇風機

他にもいろいろな使い方が可能

これまで無理だったところに、扇風機が着けられるようになります。【お遍路の熱中症対策】山谷袋・リュックに扇風機を着ける方法。四国八十八ヶ所を巡礼するお遍路では、熱中症対策・暑さ対策が欠かせません。着用扇風機「抱っこファン」は肩から下げるショルダーバッグ(さんや袋)やリュックサックに着けて歩くことができる扇風機です。

制服で働く人の熱中症対策

警備や交通整理など、炎天下で制服を着て仕事する方の熱中症として、制服のベルトに着けることができ、仕事中でも扇風機を使えます。

両手が使える、車椅子で使える、リュックサック・ショルダーバッグ・エアロバイク・帽子・ベルト・傘・掃除機に着く、充電式、ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」をつけたベルトで暑さ対策・化粧崩れ対策・脇汗対策・熱中症対策

屋外での熱中症対策

両手が自由に使えるので、屋外での活動で使用できます↓

【ポケモンGO暑さ対策】扇風機をリュックサックのベルトに着けて、胸の前から風を当てることができます。両手が空くので、ポケモンGOをしながら、スマートフォンに風をあてて冷却できます。もちろん、自分も涼しい!

ベビーカーの熱中症対策

ベビーカーにつけるときのコツと注意事項はこちらです。

【ベビーカーに扇風機を着ける】コンビのめちゃかるハンディーに扇風機を着けました

車いすの熱中症対策

車いすに扇風機を直接取り付けることが可能です。

【TDL】ディズニーランドで公式に貸し出している車椅子の使い方と暑さ対策・熱中症対策。ウェアラブル着用扇風機「抱っこファン」を車いすに着ける方法。

車いすのひじ掛けにもつくので、介護での暑さ対策でも使えます。

家事中の熱中症対策

掃除機に扇風機をつける。着用扇風機「抱っこファン」

国内主要メーカーの掃除機に扇風機が着けられます。掃除機の排気流は室温よりも約30度も高いので、汗だくになって掃除している方が多く、家事で熱中症にかかる人が多くいました。夏の掃除を涼しくすることによる熱中症対策です。

脇汗対策・化粧崩れ対策

ショルダーバッグに扇風機を着けることができます。【お遍路の熱中症対策】山谷袋・リュックに扇風機を着ける方法。四国八十八ヶ所を巡礼するお遍路では、熱中症対策・暑さ対策が欠かせません。着用扇風機「抱っこファン」は肩から下げるショルダーバッグ(さんや袋)やリュックサックに着けて歩くことができる扇風機です。

日傘にもつきます。
日傘に着く扇風機

 ダイエット中の熱中症対策

本来はカロリー消費を目的として行う有酸素運動ですが、発汗が過剰になり、脱水状態に陥る場合がありました。2017年は、エアロバイクに装着して正面から送風する扇風機により、長時間の運動がしやすくなりました。

【ダイエット扇風機】フィットネスバイク・エクササイズバイク・エアロバイクにつくウェアラブル扇風機

着用扇風機について

着用扇風機とは、下記の様々なアイテムにつけて、必要な時に、必要な場所で、着用できる扇風機です。

 内蔵のリチウムイオン電池により
1回の充電で最長10時間作動

速度調節 3段階(低→中→高→切、ボタンを押すごとに切替)
動作時間 2.5 ~10時間(使用状況に依存)※
使用電池 リチウムイオン(18650)3.7V (2000mAh)
機器重量 225g
充電方法 付属のUSBコードを介して充電(入力電圧5V 1A)
充電回数 500回程度の充放電を繰り返すと、電池容量が70%程度まで低下

※別売りのPanasonic製リチウムイオン電池NCR18650B(3400mAh)に交換すれば1回の充電で最長17時間の作動が可能です

卓上・手持ち・携帯扇風機(エアロバイク・リュック・バッグ・ベルト・車イス・帽子・傘・掃除機に着けて体を冷却し続けるウェアラブル扇風機)抱っこファン 充電式 長時間稼働

卓上・手持ち・携帯扇風機(エアロバイク・リュック・バッグ・ベルト・車イス・帽子・傘・掃除機に着けて体を冷却し続けるウェアラブル扇風機)抱っこファン 充電式 長時間稼働

ダイエット扇風機(エアロバイク・リュック・バッグ・ベルト・車イス・帽子・傘・掃除機に着けて体を冷却し続けるウェアラブル扇風機)抱っこファン 充電式 長時間稼働

※使用上の注意

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当て、気化熱冷却の効果を高める補助として扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする