リチウムイオン電池を安全に使うために

リチウムイオン電池は、軽量で大容量の充電が繰り返しできるため、携帯電話やノートパソコンなどの幅広い製品で身近に使われています。リチウムイオン電池の特徴を理解して正しく使用しましょう。

●充電しすぎないこと(過充電を避ける)
リチウムイオン電池は、充電していくと電圧が上昇していき、満充電では4.2Vに達します。それ以上に充電することを「過充電」といいます。本製品の扇風機には、過充電を防ぐための保護回路がついています。リチウムイオン電池を充電するときは、必ず本製品の扇風機に入れた状態で付属のUSBにコードを使用して充電して下さい。満充電に達すると本体のLEDが赤から緑に変わりますので、USBコードを外して充電を停止してください。

●最後まで使い切らないこと(過放電を避ける)
リチウムイオン電池は、電池残量が少ない状態(過放電の状態)になると、充電することができなくなる場合があります。本製品は過放電になる前に通電を停止する保護回路がついていますが、長期間放置すると自然放電によって過放電に至る場合があります。長期間使用しないときは、50%程度の残量を残した状態で、付属の絶縁シートで電池の電極を絶縁状態にしてから保存してください。

●性能の落ちた電池を使用しないこと
性能の劣化したリチウムイオン電池を無理に使用すると、重大な事故につながる恐れがあります。電池性能の劣化や異常を感じたときは使用を停止し、新しいリチウムイオン電池(Panasonic NCR18650B 3.7V 3400mAh)に交換してください。

●高温になる場所に放置しない
直射日光のあたる場所、高い温度になる場所、ストーブなど熱源の近くに放置しないでください。液漏れや性能劣化の原因になる恐れがあります。

●濡らさない
水、海水、ジュース、汗などの液体で濡らさないでください。本製品の取り付け部品(扇風機本体から取り外せる部品)を洗った後は、完全に乾くまで扇風機本体に取り付けないでください。

●電極の向きを正しく接続する
プラス・マイナスを逆に接続すると、逆に充電され内部で異常な反応が起こり、故障や発火の原因になることがあります。本製品の扇風機の電池ボックス内に記載された(+)マークと電池に印字された+マークを正しく合わせて使用してください。(スイッチボタンに近い側が+極で、バネがついている側がマイナス極です。)

●本製品の扇風機以外で充電しない
保護回路のついていない充電器や、品質が十分でない充電器で充電すると、故障や重大な事故の原因になる恐れがあります。

●乳幼児や子供のそばに放置しない
本製品および電池は乳幼児や子供の手の届かないところに保管してください。誤飲の恐れがあります。

●ショート(短絡)させない
電池のプラス極とマイナス極を金属等で接続しないでください。また、貴金属、ネックレス、ヘアピン、コイン、鍵などと一緒にしたり、衣服やポケットに入れて保管や運搬をしないでください。

●火中に投入しない
火の中に投入したり、ホットプレートなどで加熱しないでください。重大な事故につながる恐れがあります。

●分解・改造しない
電池を分解したり、改造したりすることは、大変危険ですので、絶対にしないでください。

充電方法の説明

※使用上の注意

※使用上の注意
のどが渇いていなくても、水分補給や塩分補給をこまめにとりましょう。皮膚表面が濡れた状態で風を当て、気化熱冷却の効果を高める補助として扇風機をお使いください。熱中症対策については、厚生労働省や環境省のウェブサイトをご覧ください。

フォローする